大学生がプログラマーを目指すはなし

ruby初心者の自分が忘れないためのレポート

Terminalの基本を覚える

/bin, /usr/bin ここのディレクトリにpathを通したコマンドがある。
env
環境変数の一覧を見ることができる。
echo
→echo $USERなどと打つと中身が確認できる便利なコマンド
curl http://example.com -o foo.html
→URLからファイルをダウンロードできる。
open
→とにかく開くコマンドだが、引数を.とした場合、カレントディレクトリをfinderで開ける。
brew search tree
brewはsearch, install, uninstallといったサブコマンドと言われる引数を最初に指定します。

↓shコマンドで作業を自動化するときや、環境変数について参考にする。http://fjord.jp/articles/655.html